« DAKAR:トヨタチーム 第11レグニュース(1/17) | トップページ | DAKAR:4輪第11SS結果(1/18) »

2007/01/18

DAKAR:日野チーム 第11レグニュース(1/17)

Hino_0117終盤戦4日間に向けて集中力を高める
リエゾンのみの一日でモーリタニア最後のビバークに到着

17日の行程はモーリタニアのネマ~アヨウン・エル・アトラス。
これはネマ~トンブクトゥ間の2行程がネマ~ネマの1行程に変更されたことに伴い、本来ネマ~カイエ(マリ)だった行程を2日間に分けたもので、アヨウン・エル・アトラスは本来SS手前のリエゾンルート上にある。
よって、この日は280kmの移動のみで競技はなし。
明日18日はここから110kmのリエゾンのあと、マリのカイエに向けて257kmのSSが予定されている。

21日のダカールゴールまで残すところあと4日。
最終日のSSはビクトリーラン的な短距離であり、実質的には20日までの3日間が最後の勝負である。
アヨウン・エル・アトラスのビバークは小石混じりの砂地で風が強くホコリっぽい。
日野チームスガワラの2台の日野レンジャーは午後4時頃到着。
一足先に出発していたアシスタンス部隊と再会すると、早速、明日からの終盤戦に向けて日野自動車ならびに全国販社から派遣された6名のメカニックによって点検整備が行われた。

1号車ドライバー・菅原義正のコメント
車両も人員もすこぶる順調。
整備は日野のメカさんたちにお願いして、今日は早めに寝かせて頂こうと思います。

1号車ナビゲーター・羽村勝美のコメント
この先には長いステージはありませんし、そろそろ先が見えてきました。
もうひと踏ん張りですね。最後まで気を抜かずに頑張ります。

2号車ドライバー・菅原照仁のコメント
明日からのSSは距離は短いですが、総合順位のライバルとの位置関係が気になるので、今の調子で頑張って走ります。

2号車ナビゲーター・鈴木誠一のコメント
2号車はここまでノーパンク。
明日からも大事にケアしながらダカールまで走りたいですね。

2号車ナビゲーター・小石沢彰のコメント
今日はリエゾンのみで楽でした。
変則的な一日でしょうが、時間の余裕があるので助かります。
明日からの終盤戦も一つ一つノーミスでナビゲーション出来るようベストを尽くします。

メカニック・佐藤圭(日野自動車・海外部品サービス部)のコメント
後半戦に入って毎日寝られない日々が続きましたが、順位も上がってきているだけに、メンテナンスも完璧に決めて選手の頑張りに応えたいと思います。

メカニック・山本浩二(日野自動車・車両生技部)のコメント
昨日、変形したタイロッドの修復でライバルチームを訪ねたところ、思った以上にやさしく迎えてもらい、とても嬉しい気持ちになりました。
ラリーの実戦に居ること、エントラント同士の連帯感を実感した次第です。

メカニック・北村興進(岩手日野自動車)のコメント
若干疲れを感じるのも事実ですが、ここまで来た以上、最後まで頑張るしかない。
というか意外に元気で楽しくやっています。

メカニック・山口昭宏(東京日野自動車)のコメント
現場は予想外に忙しいのですが、レンジャーのラリー車に触れる日々も残り少なくなってきました。
後悔することがないよう、毎日ベストを尽くしたいと思います。

メカニック・阪田宏幸(大阪日野自動車)のコメント
体力の方は問題ありません。
段々慣れてきたのか、よく眠れるようになりました。
仕事は忙しいですが、非常にやりがいがありますね。

メカニック・吉岡勇二(愛媛日野自動車)のコメント
砂の上での整備など、大分環境にも慣れてきました。
選手の方々には、あとは我々が頑張るので(クルマのことは)心配せずに上位を狙って欲しいと思っています。

|

« DAKAR:トヨタチーム 第11レグニュース(1/17) | トップページ | DAKAR:4輪第11SS結果(1/18) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAKAR:日野チーム 第11レグニュース(1/17):

« DAKAR:トヨタチーム 第11レグニュース(1/17) | トップページ | DAKAR:4輪第11SS結果(1/18) »